中日トリミングスクール
CHUNICHI TRIMMING SCHOOL
メインメニュー コンテンツ サブメニュー
 

卒業生のプロフィールcase4

どんな犬でも他の学校の人より上手に扱える。そんな自信を育ててくれたのは中日トリミングだった。

卒業生のプロフィール:01
卒業生のプロフィール:02
卒業生のプロフィール:03
柿田さんの場合
入学・進学のTOPへ
入学前、卒業後の流れ
 
「動物が好き!」という私の気持ち。「手に職をつけて」と親の願い。その両方をクリアーできるのがトリマーという道でした。
 

柿田さんイメージ

 

はじめは特別トリマーになりたかった訳じゃありませんでした。それでも動物と関わる学校に入りたい、という漠然とした気持ちはありました。そして親にも相談すると「今の時代は手に職をつけておいたほうが良い」ということを言われて、そこで親も私も納得できるトリマーの学校に行くことを決めました。
学校ではいろんな犬種を実際にトリミングさせてもらえたことが印象に残っています。
今はペットショップで販売員をやっていますが、年末の忙しい時にはシャンプーなどを手伝うことがあって、学校の経験を活かすことができています。それに仔犬などの体調の変化にも敏感にならなければいけませんので、さまざまな犬種と接するチャンスが多かったのは、今の仕事に役立っています。

 
「動物が好き!」という私の気持ち。「手に職をつけて」と親の願い。その両方をクリアーできるのがトリマーという道でした。
 

店内の仕事をメインにやっています。接客から仔犬の小屋と店内の清掃、商品管理、小動物(ハムスター・ウサギなど)の世話など。私が仕事で特に大切にしているのは犬たちの体調管理やお客様とのコミュニケーションです。今の職場は動物に囲まれて過ごせるし、スタッフの仲間と楽しい毎日を送っています。ダイスキなお店なので、今以上にお客様に喜んでもらえるように自分なりに努力していきたいと思っています。

 

柿田さんイメージ

 

 

-----区切り線-----
卒業生のプロフィール
 
CASE:01 富安真由美さん
富安 真由美さん
CASE01 詳細へ
CASE:02 竹本奏さん
竹本奏さん
CASE02 詳細へ
 
CASE:03 増野宏彦さん
増野宏彦さん
CASE03 詳細へ
ページのトップへ
サイトマップサイトの利用に当たって
COPYRIGHT(C) CHUNICHI TRIMMING SCHOOL ALL RIGHTS RESERVED